脚やせに有効な血行を促進させる食品

脚やせの大敵として挙げられるのが
女性に多く見られる足のむくみです。

むくみの原因は血行不良にあると言われ、
体内の血行不良を解消することで
脚やせしやすい体になるとされています。

塩分の摂り過ぎなどバランスの悪い食事を続けていると
血行不良になり足のむくみにも繋がりますので、
まずは食生活を見なおしていきましょう。

むくみ解消に効果のある食品として挙げられるのは、
さつまいもやじゃがいも、きのこなどがあります。

これらの食品にはカリウムが豊富に含まれており、
このカリウムが余分に摂取した塩分を体の外に排出してくれるのです。

またクエン酸やビタミンEも
むくみ解消に効果があるとされています。

クエン酸を摂取することで代謝が上がり、
老廃物の排出や水分代謝にも効果があります。

クエン酸を多く含む食品としては、梅干し、お酢などがあります。

続いてビタミンEを多く含む食品としては、
カボチャやアーモンド、ピーナッツなどがあります。

ビタミンEは血行促進に有効な栄養成分だとされていますが、
ナッツ類は高カロリーなものが多いので気をつけなければなりません。

このように脚やせに有効な食品はいろいろあります。

しかしこの食品ばかりを取れば
一気に脚やせを成功させることができるわけではありません。

バランスの良い食事を心がけることが重要です。

就寝前の脚やせマッサージ

食生活における野菜不足や急激なダイエット、
オフィスでの冷房など
現代の女性は多くの人が冷え性で悩んでいると言われています。

常に手足が冷たい状態で、
夏でも仕事中はブランケットを膝にかけているという姿を良く見ます。

冷え性だという人は
体内で血行不良になっていると考えられますので、
肩こりがひどかったりなかなか寝付けなかったりすることがあります。

また上半身はそれほど太っていないのに
下半身だけが太っていると悩んでいる人も少なくありません。

冷え性を改善し脚やせもしたいと考えているのであれば、
手軽に行える就寝前の脚やせマッサージを実践してみてはいかがでしょうか。

まずは右足の膝裏から太ももの付け根までを両手でさすっていきます。

今度は右手と左手を交互に動かしながらさすっていきます。

左足の太ももも同様にさすっていきます。

片足で1分程度行うと
血行不良が改善されていき温かくなってくるでしょう。

またマッサージクリームを使用すると
さらに脚やせ効果が高まります。

続いて両手を使って右足の太ももにあるお肉を
タオルをしぼるように揉みあげていきます。

血行不良の状態が長く続いていると
揉み上げるときに痛みを感じますが、
少し痛みがある程度の力で揉みあげていくことがポイントです。

左足も同様に揉み上げていき、
片足約30秒ずつ行うと良いでしょう。

そして右足のふくらはぎを両手でくるぶしから膝裏までさすっていきます。

少し痛みがある程度の力でさすっていくことがポイントです。

左足も同様に行い、片足約30秒ずつ行うと良いでしょう。

最後に右足首を両手でねじるように揉んでいきます。

左足首も同様にねじっていき、片足10回ずつ行いましょう。

合計5分程度で終わりますので、就寝前の習慣にすると良いでしょう。

脚やせのためのむくみ解消アイテム

仕事で一日中立ちっぱなしという人や
デスクワークばかりで座りっぱなしという人は、
夕方ぐらいになると足のむくみを感じることも多いでしょう。

仕方ないことだとそのまま放置しておくと
血行不良の状態が続き、脚やせしにくい体質へと繋がります。

脚やせして美脚を手に入れるためにも、
まずは血行不良を解消することが必要です。

最近ではインターネットを利用して
いろいろなむくみ解消アイテムを注文することができます。

オフィスでも利用できるツボ押しサンダルなどは、
デスクワークが多い人に人気のアイテムです。

また一見すると普通のパンプスだけど、
インソールが足つぼを刺激するような仕組みになっているものもあります。

お風呂で使えるむくみ解消アイテムと言えば、やはり入浴剤です。

シャワーだけで済ましているという人も、
週に一度程度は浴槽にお湯を張り、
むくみ解消に効果のある入浴剤を入れることで
血行不良も改善されるでしょう。

またお風呂上りに
足専用ローラーを利用することも脚やせに効果的です。

いろいろなアイテムがありますので、
長続きできるものを探して使っていくと良いでしょう。

またストレスを溜めてしまうことも血行不良の原因となりますので、
こうしたアイテムを利用して
安らぎの時間を持つことで脚やせ効果が見られるでしょう。

脚やせのためのむくみ解消ストレッチ

足のむくみをそのまま放置していると、
どんどん太ももやふくらはぎが固くなります。

この原因は血行不良であり、
老廃物が溜まった状態になっているのです。

脚やせを成功させるには、
まずは血行不良を解消するためにむくみをとるようにしましょう。

それでは、脚やせのためのむくみ解消ストレッチをご紹介します。

まず仰向けになり両足を上に上げていきます。

このとき腰に手をあてて足を高く上げましょう。

右足を頭の方へと倒します。

ポイントは膝を曲げないようにして
床に足が着くぐらいまで倒していきます。

初めは凝り固まっているために床に着かないこともありますが、
無理なく少しずつ床に近づけるようにしていくと良いでしょう。

続いて左足も同様に頭の方へと倒していきます。

右足・左足を交互に20回ほどすると良いでしょう。

長い時間をかけて血行不良になったわけですから、
すぐにむくみが解消されて脚やせするといったものではありません。

しかし夜寝る前に行うと、
翌朝の足の状態は明らかに変わってくるでしょう。

毎晩続けることによって血行不良が解消され、
新陳代謝が上がりダイエットにも効果があります。

脚やせを妨げる血行不良について

全身を見るとそれほど太っているわけではないのに
脚だけがなぜか太っている。

あるいはいろいろな方法を試してみたけど
なかなか脚やせが成功しない。

そんな風に感じている人は少なくないと思います。

なぜ脚やせは難しいのでしょうか。

その一つの理由として血行不良が挙げられます。

血行不良は脚やせの最大の敵とも言えるのです。

ではまず、血行不良はなぜ起こるのでしょうか。

その原因は様々挙げられますが、
ストレスも大きな原因とされています。

ストレスが溜まってしまうと交感神経を刺激し、
自律神経のバランスを崩してしまいます。

ストレスを溜めない生活を送ることが血行不良を解消し、
脚やせしやすい体にしてくれます。

仕事や家事・育児などで
ストレスを溜めないことは難しいかもしれませんが、
1日のうち1時間、もしくは30分でも
安らげる時間を作るようにすると良いでしょう。

また休みの日には浴槽にお湯を張り、
ゆっくりと半身浴することも効果的です。

自分の好きな香りの入浴剤などを入れて、
ふくらはぎや太もものマッサージを行うと
足のむくみも解消されるでしょう。